寝てしまえば快適な移動手段

夜行バスをよく利用します。それは低料金だからです。夜行バスは安くても長時間であったり、狭い空間である事などを理由に敬遠されがちだと思います。

 

しかしながら、見方を変えればこんなに便利な交通手段はありません。長時間といってもだいたいは夜から朝型までです。ですから、ぐっすり寝てしまう工夫をすれば狭い空間で長く同じ姿勢でいる事も気になりません。また、二回は休憩がありますのでその時間はバスを降りて、ギリギリまで外で歩いていればリフレッシュもできます。アイマスクや耳栓、枕などを用意したり、牛乳などを飲んだりすれば比較的、眠りやすいです。また、運動しておくのも効果的です。

 

飛行機や新幹線に比べれば、高速バスはかなり安いので節約にもなります。自分なりの上手な睡眠方法を見つけて賢く利用して、この不況社会を乗りきりたいものです。

 

格安の夜行バスはこちら

関連記事

起業

その他

最新記事

 
起業しよう.com > その他 > 夜行バス
Copyright  起業しよう.com  All Rights Reserved
ページの先頭へ