起業の事業形態について

■起業の事業形態

 

起業の事業形態についてなんですが、企業といっても色々な事業形態があります。
まずは個人事業で起業するのか、会社設立をして企業するか決めなければいけません。 

 

株式会社 合資会社 合同会社 合名会社の四種類と個人事業で合計五種類の起業の形態があります。
※新会社法の施行に伴い、新規の有限会社は設立できなくなりました。

 

会社員の方は副業 週末起業という形で起業をしている方もいるようです。

 

 

■起業の助成金

 

起業の助成金なんですが、色々あるようです。
※結構面倒で誰にでも支給されるわけではないようです。
※助成金は補助金とも呼ばれます。
※返さなくても支援金です。

 

補助金の種類なんですが、経済産業省系補助金 文部科学省系補助金 農林水産省系補助金 厚生労働省系補助金 都道府県 市町村が実施する補助金があるようです。

 

 

■起業をする理由

 

起業をする理由なんですが色々あると思います。

 

成功したいなどの理由などから、前は最低資本金(株式会社1,000万円、有限会社300万円)が必要でしたが、今は資本金が1円から起業できるからなど様々な起業をする理由が考えられます。
※有限会社設立は新会社法施行後、新たにはできません。 

便利ツール

極上のプレミアムハム通販
極上の霜降り、甘い脂、凝縮した旨味。作り上げるのはこだわりぬかれた配合飼料。美味しい豚肉を作る秘訣は当たり前のようで難しいことです。極上豚肉を使用したプレミアムハムをあなたもぜひご賞味ください

 

廃車を売ったり買い取ってもらう際の金額や手続きなど気になりますよね。
そんな方は、買取店や車屋や解体屋など、専門業者に問合せをして聞くのが一番です。
廃車の買取り

 

遺言・相続の手続きはお任せ下さい
相続の事前調査を行い、相続に関する専門家たちが相談者、依頼者の皆様に対して、相続手続のトータルサポートをご提供致します。

関連記事

起業

その他

最新記事

 
起業しよう.com > 起業 > 事業形態
Copyright  起業しよう.com  All Rights Reserved
ページの先頭へ