大阪観光

大阪観光

  •  
  •  
  •  

大阪ドーム

大阪の観光スポットのひとつに大阪ドームがあります。


大阪ドームは大阪府大阪市西区千代崎三丁目中2番1号にあるドーム球場兼用の多目的型レジャー施設です。現在、プロ野球球団のオリックスバッハローズの本拠地となっています。野球場として使用する場合は、客席を最大36,146席とすることが可能です。球場規模としては両翼が100メートル、中堅が122メートル、バックストップが18.3メートル、左右中間が116メートル、グラウンド面積が13,200㎡です。2006年7月より施設命名権を取得した京セラドーム大阪という名称となりました。

アクセスは阪神なんだ線ドーム前駅、地下鉄ドーム前千代崎駅、九条駅、またはJR線大正駅からいずれも徒歩圏内にあります。一番近いのはドーム前千代崎駅からです。

ドームでは野球ををはじめ、結婚式、運動会やスポーツレクリエーション、式典、集会、展示会や見本市、販売催事などのあらゆるイベントが開催されています。

球場の形状は円形の球場です。円形の球場は他には横浜スタジアムや福岡ドームなどがあります。円形球場のため内野席が多く外野席が少ない構成となります。ドームの屋根は波打ったような独特な形状をしています。屋根を見上げると円形を何層にも組み合わせた形状で、近未来的な宇宙を想像させられます。中央部の直径が約76メートルになり、材質はポリカーネート板になっています。自然の光を取り入れることが出来る構造で、屋根の高さは最高高さ部分で約83メートルになります。

大阪ドームは野球などの各種スポーツをはじめ、コンサートやイベントなどが開催することが可能です。アリーナ最大収容人数は5万5000人。コンサート会場として多くのアーティストがドームの舞台に立ちました。屋根が世界初のリング状の昇降式天井設備を設置しているため、音響や光を自在に演出できる設備です。屋根があるため、天候に影響を受けずにコンサートやイベントが開催できるのも大阪ドームの大きな特徴です。

ドームの周辺には様々な観光スポットがあります。隣接した河川敷には綺麗で清潔な南公園があります。園内の景色も良く、わきには岩松橋、少し遠くには道頓堀川の水門も見ることが出来ます。大阪ドームと静かで和やかの河川南公園のコラボレートは心を和ませます。また、近くには食事やショッピングができる施設が数多く配置されています。この地域にいるだけで十分1日が過ごせます。

▲ PAGE TOP 

Copyright 大阪観光 All Rights Reserved.