大阪観光

大阪観光

  •  
  •  
  •  

星のブランコ(ほしだ園地)

ほしだ園地は大阪府内にあり、森の状態を生かしながら整備を施した自然公園施設の中の一つです。

国道168号線沿いに隣接されていて、園地では大型駐車場が用意されているため、車でのアクセスに向いている場所になります。

ほしだ園地の名物とされている「星のブランコ」は、延長280メートル、最高地上高50メートルを誇る国内最大級の木床板人道吊り橋です。星のブランコからは360度の景色を眺めることができ、森の木々などの自然の景色から、遠い市街地の景色までを一望することができる絶景スポットです。星のブランコの近くには、ログハウス風のカフェがあり、ここで休憩をすることができます。

ほしだ園地はハイキングコースとして人気の場所になります。木製の回廊を道沿いに進むと全体地図などの案内板が掲示されており、地図は山岳地図のように表示されている上級者向けの地図と家族向けの地図が掲げられています。ハイキングコースがたくさんあり、全体的に緩やかな道のりのコースや、険しい道のりのコースなど、ここでコースの計画を立てることができます。ハイキングコースによっては、神社があったり、岩窟に入ることができたり、伝説が残る峰があったりし、多くの巨石が散在する道を、野鳥や野草を眺めながら歩くことができます。

ほしだ園地には、星のブランコと共に名物とされているクライミングウォール施設があります。初心者向けと経験者向け、上級者向けの面があり、初心者向けの面は誰でもロッククライミングをすることができます。経験者向けの面も、定期的に行われている講習会に参加することで登ることができ、初心者から経験者、上級者まで楽しめる施設となっています。

他にもいくつかの施設があります。木造建ての小屋風の案内所では、案内をしてくれる場所というだけではなく、休憩をすることができる場所であり、展示やイベントなどを行う多目的ホールとしても使われる場所となっています。

案内所の近くにはアンテナショップがあり、物産品などが販売されています。「やまびこ広場」と呼ばれる芝生広場が頂上部分にあり、ハイキングの場合には昼食を食べる場所として利用されています。

ほしだ園地では様々な催し物を開催しており、やまびこ広場を会場に、お祭りや講習会、体験学習会などのイベントが行われています。また、やまびこ広場の近くには展望台があり、ここから星のブランコを含めた景色を眺めることができます。

▲ PAGE TOP 

Copyright 大阪観光 All Rights Reserved.